翼のある樹の世界「碧き森の果てに生きる君に」

この度、新しく「翼のある樹の世界」の絵物語をスタートしました。
といっても断片的な序章という感じですが、心機一転というよりかは今までのちいさなちいさなUsagiのおはなしとも繋がりのある物語です。
一つの樹から枝分かれしています。
(そして44話まで進行中のusagiのおはなしも終了したわけではありません。また時間をみて書きたいと思っております♪)
 
それから初めて迷路にも挑戦してみました。
気がつきましたでしょうか?
2箇所ゴールがありまして、ゴールしますとHappyな2019年を迎えられるらしいのです。
是非挑戦してみてください。
さてさて、2018年から2019年、また懲りずに翼のある樹の世界の仲間達は冒険して参りますのでどうぞよろしくお願いします!
いつもご覧くださりどうもありがとうございます。感謝しかありません。
 
秘密のオマケ。
碧き森の果てに生きる君に

可愛いピーターくんの表紙が目印

他にも素敵な作家さんがたくさん♪

こちら2枚書き下ろししました。

南アヤコ/minamiayako

第44話「夢のひととき、現実の1ページ」

いつもちいさなちいさなUsagiのおはなしをご覧いただきありがとうございます。
なんと9ヶ月ぶりの更新です。
やっと更新ができほっとしております。
200メートル走を続けて10本くらいやるイメージで(わかりづらいですね!本当にきつい種目です。ちなみに元陸上部です。)
今年もあと少し、乗り切りたいと思います。
 
息子の運動会の前日、台風の影響が危ぶまれ
てるてる坊主を作ろうか悩んでいる星月夜に。
 
【おまけクイズ】
今回の44話、実は第41話の「こんなにも素晴らしい日常」の中のあるシーンの1年後をイメージしたイラストが入ってます。
わかったみなさまいらっしゃいましたら素晴らしい!!
ゆきお&かおるからホタル草をプレゼントされちゃうかも?!♪笑
 

南アヤコ/minamiayako

第43話「星の恐竜とオパール」

いつもちいさなちいさなUsagiのおはなしをご覧いただきありがとうございます。
今回もまたまたかなりおやすみ期間が長くなりすみませんでした。
やっと更新ができほっとしております。
前回もう半年ほど前ですがうさぎの島「大久野島」のお話を少しさせて頂きましたが
今回はその大久野島でオパールがクリスマスの準備をしている設定です。
星の恐竜たちも登場し、ますます賑やかになってきた物語。
まだまだ書き続けて行きたいと思っておりますので
またお付き合い頂けたら嬉しいです。
息子の3歳の誕生日、星たちも眠る真夜中に。
 

南アヤコ/minamiayako

第42話「もう、じっとしていられない!」

いつもちいさなちいさなUsagiのおはなしをご覧いただきありがとうございます。
今回はかなりおやすみ期間が長くなりやっと更新ができほっとしております。
季節の変わり目の体調の変化や育児の忙しさの中少しずつ、少しずつ冒険を紡がせていただきました。
次回もまた不定期ではありますが続けて行きたいと思っております。
ところで今月後半うさぎの島と言われる「大久野島」にいってまいります。
またそのレポートもお伝えできればと思っておりますのでお楽しみに♪
そして毎回ご覧くださっているみなさま、本当にいつもありがとうございます。
いつも応援メッセージTwitter等でくださるみなさま、日々ご挨拶をくださるみなさま、とても励みになっております。
返信が遅くってすみませんが力になってます、本当に。
次回は紫陽花の季節の更新になるかと思います。お楽しみに…
 

南アヤコ/minamiayako